2006年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.04.13 (Thu)

電子ピアノって?

私がピアノ探しをしている時に、最近は電子ピアノがよく売れているという話をあちこちで聞きました。

まず価格面。確かに安いものからあって、高いものはアップライトが買えるくらいのものもあります。
次に機能面。基本的な機能音色が変えることができるとかヘッドホンが使えたりするほかに、弾いたものが録音できたり、機種によってはネットからデータをダウンロードして再生できるものもあり、多彩な機能が満載といった感じです。
次に本物志向。より本物のピアノに近づけるために、ハンマーを使ったようなタッチや木製の鍵盤を使ったり、そのピアノの音もスタインウェイのフルコンサートモデルをサンプリングしたものがあるそうです。

日本の住宅事情を考えると、スペースと音漏れの問題は避けては通れないというところのようです。価格的にも比較的安価というところでは、これまでの不況による所得低下からの影響もあるのかもしれません。ピアノにお金をかけれない、予算が苦しいということなのでしょうか?

電子ピアノについて様々なことがいわれますが、注意すべきは電子ピアノはエレキギターとは根本的に違うというところだと思います。
エレキギターは電気を通して音を増幅しているものの、そこにはもともと弦の響きが実際にある、というのに対して、電子ピアノは実際にピアノの音を増幅しているのではなく、あくまで録音された音が鳴っているということです。
生ピアノは値段も電子ピアノに比べて高いですが、良いピアノは80年以上も良い音を奏でてくれることを考えれば決して高いものでもありません。それ以上に響きを感じることができる、というのが非常に大きいと思います。
そうするとスペースと近所への音の配慮、というところの問題ですが、こればかりは何とも言えません。
しかし、電子ピアノの利点もあるので、要は使い方次第だと思います。
スポンサーサイト

テーマ : ピアノ ジャンル : 音楽

EDIT  |  23:18  |  ピアノ雑記帳  |  TB(4)  |  CM(2)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。