2006年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.11.08 (Wed)

息子の誕生日プレゼント(2歳)

旅行から帰って、気が付いてみるとあっという間に11月に入ってしまいました。
この前の日曜日から体調を崩し、月曜日は会社を休んでしまいましたが、何とか火曜日からは普段どおり出勤しています。
そんなわけで、ピアノのおけいこもはかどらない状態で、悶々としています(苦笑)。

先日、息子が2歳を迎え、それぞれの実家からもプレゼントを頂きました。
私が音楽好きなものですから、息子にも音楽を好きになってもらいたくて、去年の1歳の誕生日には私と妻から「ボンゴ」をプレゼントしました。

ボンゴ


幼児のおもちゃでありながら、しっかりとした楽器でもあるニノのボンゴ。ニノはドイツの打楽器メーカーのマイネル社が立ち上げた幼児教育のためのパーカッションブランドです。2歳になった今でもまだまだ叩けませんが、そのうち音楽に合わせて叩くようになるだろうと思います。
「今年の2歳の誕生日には何がいいだろう?」といろいろ考えてきたのですが、いまいちピンと来ないんです。
そうするうちに両方の実家から、「何がいい?」と打診があったので、一方に木琴をお願いしたんです。

木琴


木琴も、幼児用ものもだとデザインはかわいいものが多いですが、使うとなると中途半端で長く使えない、というものが多いんです。それに、自分自身幼稚園のときに半音のない木琴に大変不満があった、ということで、実家には半音階つきのそこそこ実用的な木琴をお願いしました。
安すぎる木琴は、高音の音程が悪いものが多いのですが、実家から頂いた木琴を叩いてみて少し安心。音程も音色も、ともに許容範囲内でした。ちなみにメーカーはヤマハ。
しかしマレットが良くない…。プラスチックのハードなので、アタックがきつすぎて、コントロールのできない息子の音では頭がガンガンしそうです(笑)。マレットは後日私のポケットマネーで買い足すことにしました(苦笑)。一応絹糸を巻いたマレットにしようかと…。

今のところ息子はそれらの楽器で楽しそうに遊んでします。自然に音楽が好きになってくれるといいな、と思いますが、どうなることやら…。

スポンサーサイト

テーマ : 日記 ジャンル : 音楽

EDIT  |  22:41  |  日々の雑記帳  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。