2007年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.06.21 (Thu)

次回は吹奏楽

雨入りが発表されてから、なぜかいっこうに雨が降らない日が続いています。やっぱりその季節に似つかわしい天気でないと、晴れていても逆に変な感じがしてしまいます。今年は梅雨の期間が短くあんまり雨が降らないようなので、やっぱり降るときにしっかり降ってもらわないと後で困ることになりそうですね。

さて、ウチの息子も好きな「題名のない音楽会21」ですが、次回は宮川彬さんの吹奏楽特集のようです。
宮川彬さんは、これも息子が好きな番組の一つであるNHK教育番組の「クインテット」で出演し、編曲を手がけていらっしゃいます。「クインテット」ではかなり変則的な編成で、ピアノ・ヴァイオリン・クラリネット・チェロ・トランペットが基本編成で、この編成でオッフェンバックの「天国と地獄」やモーツアルトの「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」、ビゼーの「カルメン」などを短いバージョンで演奏しています。また、宮川さんは大阪フィルでポップスコンサートなども定期的に行なっていらっしゃいます。
今回は宮川彬さんの父である宮川泰さんの曲を編曲して演奏したり、自身のヒットしたマツケンサンバなどをするようです。
近年吹奏楽は指揮者や作曲家・編曲家からは、注目されてきているので、今回の宮川彬さんの放送も気になるところです。

さて、この番組、羽田さんの後の司会は誰がされるんだろう?と個人的には気になっています。以前の黛さんのときのような、作曲家目線の楽しいクラシック番組や、この前の羽田さんのあらゆるジャンルを知り尽くした幅の広い番組と、各司会者の個性が生かされた番組になっていたので次の司会者が気になります(笑)。この番組の適任者って意外と難しいのかもしれません(笑)。
スポンサーサイト

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽

EDIT  |  23:00  |  音楽雑記帳  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。