2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.10.08 (Sun)

楽譜の製本

連休2日目。今日は一日家にいる予定(ということで、この時間にブログ♪)
午前中は、いつも休日にこなす家事+風邪気味の妻に代わり掃除。
お昼からは、F1好きの私は、テレビでF1日本グランプリを見ていました。年間の総合ポイントで争うワールドチャンピオンに大きく影響するという場面の鈴鹿でのレース。今年で鈴鹿もF1開催最後(来年からは富士スピードウェイ)ということと、今季で引退するベテランのM.シューマッハーと若いアロンソの同ポイントでの今回のレースということで、興味深く見ていましたが、M.シューマッハーのマシントラブルによるリタイヤ、アロンソの素晴らしい走りでの優勝と波乱がありました。
見ている側からすると、ハラハラするレースでした。
 
それはさておき…。ふとした疑問。
いつも思うことですが、みなさんはコピーした楽譜をどうやって製本しているんだろう?ということ。
楽譜をコピーして使うことがよくあるのですが、これをクリアファイル等に入れると、電気で光ったりして見にくいし、そのままだとぐちゃぐちゃになるし困りますね。
画用紙などに貼り付けて使用している方もいらっしゃるようですね。

だいたいいつもは、楽譜をコピーしていろいろ書き込みを入れて、それがある程度できるようになってコピー譜を卒業して楽譜に帰ってくる、というう風に使っています。

コピー譜の製本方法、何かいい方法があればお知らせくださいね。
スポンサーサイト

テーマ : ピアノ ジャンル : 音楽

EDIT  |  16:43  |  日々の雑記帳  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。