2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.01.26 (Fri)

近年の子どもの習い事などあれこれ

やっぱり最近は真冬なのに寒さをあまり感じない日が続いていますね。車に乗ると日が当たっていればクーラーを入れるときもあるくらいで、インフルエンザの流行る季節なのに、あんまり話題にもならないですね。鳥のインフルエンザが話題になったりしましたが…(苦笑)。

先日は子どものことを書きましたが、意外と2歳くらいで習い事をしている子は多いようです。
よく聞くのはスイミング。これは小学生くらいになると結構多いそうですね。全身運動なので体力づくりとしてはいいようです。
それから、リトミック。プレスクール的な意味合いもあるのかもしれませんが、音楽や遊びを通して情操教育を行うものだそうです。
あとは、英会話教室に通っている、というのは実際には聞きませんが、雑誌などではちらほら載っています。実際、低年齢であればあるほど脳も耳も柔軟で、この時期を逃すと言語の音を聞き分けることが難しくなる、日本語の発音にしか反応しない耳になる、ということもあって、この時期に英会話を始める子どもも多いようです。
これをミックスした英語でリトミックをするところもあるようです。
もう少し年齢が上がって幼稚園くらいになると、ピアノを習う子どもが出てくるようですね。

しかしテレビを見ていると、とある音楽教室の宣伝で何人かの子どもが先生のピアノ伴奏でドレミで歌って、しかも強弱つけてリズムも正確に歌っている、というCMがありますが、あれはいい気がしません。
『ウチの音楽教室に通えばこんな風に歌うことができるようになります』、というためのCMなのかどうかは知りませんが、ドレミの歌詞でいかにもこう歌えといわれて歌っているような、わざとらしい気がしてなりません。強弱・デュナーミクが単なる音の大きい小さいとは全く違うのであって、あの子どもたちから音楽的な表現の意味をもつところから発する歌というものが感じられない違和感を覚えます。
こういう音楽の入り口を与えられた子どもはどうなるんだろう?と考えてしまいます。
何にしても、子どもに結論を簡単に与える、という傾向はだんだんと強くなっているように思います。時間がかかっても自分なりに考える、感じる、ということは現代では逆に難しいことなのかもしれませんね。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 ジャンル : 音楽

EDIT  |  23:52  |  日々の雑記帳  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

■難しいですね^^

音楽だけではなく、いろんな教育の場で問題になるのが、こうある”べき”っていう考え方ですよね~。

教える側の立場から見ると、ある程度、枠に収まる、型にはめることも大切だからという理念は、ぬぐいきれないと思うんですよ。
なんていうか・・・普通はこうですよー、これはできなきゃマズいでしょーっていう感じかな?
とくに、大手音楽教室だと、マニュアルとかあるでしょうしね^^

某お教室のCM、確かに多少の違和感を感じなくはないですが、そこから先の部分を、各個人の感性を引き出してあげられるような指導が受けられるといいですね^^;

とにかく、子供にとって過度の負担にならないような、楽しく学べる環境!これが一番ですね^^

yu-ki |  2007.01.27(土) 11:23 |  URL |  【コメント編集】

■音楽は楽しく>yu-kiさん

yu-kiさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

>子供にとって過度の負担にならないような、楽しく学べる環境

難しいですが、大切なことですよね。
習い事も小学生くらいになると複数掛け持ちというのも多いようなので、子どもの心理的な負担がストレスにつながってしまうケースもあるようで…。
特に、音楽に関しては、自分で音楽を奏でる楽しみ、複数の楽器などで合わせる楽しみ、そしていろんな音楽を聴く楽しみを、〔やらせている〕〔やらされている〕という感覚にならないようにしたいものですね。
この「楽しみ」というのが充実したものに発展した「楽しみ」になっていくとより良いのですね。
musika-toto |  2007.01.28(日) 23:23 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。