2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.02.17 (Fri)

回想~ピアノ探しの第一歩①~

ピアノに興味を持ち始めた頃、ピアノについていろいろ調べていくうちに、結局は実際に見に行って触ってみないとわからないというところに行き着いたのでした。そうすると今度はどういった楽器屋さんに行けばいい状態のピアノが見ることができるか、ということを調べたのでした。
そしてピアノのことを考えていくうちにだんだん触りたくなり、近場の京都の老舗のピアノ屋さんに行ってみると、そこには複数のヨーロッパのメーカーのピアノが置いてありました。ここで私が初めて触れたのがザウター。その他、プレイエル、レーニッシュ、ベヒシュタインなど様々なピアノがあって初めて見るヨーロッパのピアノに圧倒されていました。

私が感じた第一印象は、ここで初めて触ったこれらのピアノはどれもよく見る日本のメーカーのピアノよりも背が小さいのに、響きは断然豊かなことに驚き、またそれぞれの楽器に個性があるので大変興味が沸いてきたんです。
ここから価格に関係なくいいピアノとはどういう楽器なのかということを実際に触って体験したくなり、少しづつ楽器屋さん巡りを始めました。
スポンサーサイト

テーマ : ピアノ ジャンル : 音楽

EDIT  |  22:58  |  ピアノ雑記帳  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。