2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.05.08 (Tue)

久しぶりの楽器店

先日の高槻ジャズストリートに行った翌日、妻と子どもと3人で私の実家に行きました。
車で1時間ほどかかるのでどうしても子どもは昼寝してしまうので、実家に行く前にご機嫌直しのため途中楽器店に寄りました。
私の結婚する前には、実家の近くに大きな楽器店はなくて、楽譜や楽器を見ようとすると、どうしても大阪に出掛けていかないと大きな楽器店がなかったのでした。最近は大きな楽器店ができたようなので、ちょっと気になり立ち寄ったのでした(笑)。

行ってみると、何だかありとあらゆる楽器が展示されていて、ピアノの楽譜や管楽器の楽譜もそれなりに揃っているようでした。
子どもは案の定、車の中で寝ていましたので機嫌直しに、ドラムや小物のパーカッションから子どもに見せていきましたが、あんまりノリ気でないようなので、管楽器や弦楽器のところに連れて行くと、目をまん丸にして固まっていました(笑)。ちょうど、近くの高校の吹奏楽部の生徒らしき親子が、この春に吹奏楽部に入ったのか、クラリネットを選定していました。以前に比べると楽器の価格が跳ね上がっているので、親御さんも大変ですね(苦笑)。
息子が固まっているスキに、私はピアノの方へ。こういう楽器店には珍しく、ザウターやスタインウェイを扱っているようで、中にはボストンもありました。(ボストンはまたピアノレビューでご紹介します)
最後に、いずれピアノで弾きたいと思っていたセヴラックの楽譜を購入♪してから実家に向かいました。
妻は、息子の機嫌直しのアイテムとして、ちゃっかりヴァイオリンからコントラバスまで載っているカタログをゲットしていました(笑)。

今住んでいる所には大きな楽器店はないので、こういう楽器店が近所にあればいろんな意味で大きいですね。どんどん楽譜が増えてしまいそう(笑)。
スポンサーサイト
EDIT  |  21:58  |  ピアノ雑記帳  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。