2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.06.06 (Wed)

発表会のシーズンか?

6月に入り梅雨も間近に迫ってきて、少し蒸し暑くなってきました。
私にとってはいつものことながら、季節の変わりめであるこの時期は風邪をひきやすく、注意しようと思った矢先、ノドに違和感があったので病院へ。案の定風邪だったので、薬を頂きました。皆さんもご注意くださいませ。

さて、最近はお友達のブログでも、近所の小ホールでもピアノの発表会が行われているようです。近所では先日の3日に関西某大手楽器店のこの地区の発表会が朝から晩まで行われていて、私は息子と午前中に覗きました。目についたのはビデオ録画している親御さん、フリフリのドレスを着てロビーを走り回っている子どもの姿でした。

そこでふと思ったのは、「発表会の曲ってどうやって決めたのだろう?」ということ。ピアノを習っていた子どもの頃は、先生が2,3曲用意していて、先生が弾いてくれた中から選んだような記憶があります。大人になってから再開された方はどうやって選んでらっしゃるんだろう?と習っていない私は気になるのでした。
普段練習している曲とは別に発表会用の曲を選んで練習するのでしょうけれど、先生と相談しながら弾きたい曲を選ぶ、というところでしょうか?
私の場合再開してからは経験がないので、少し気になるのでした。
スポンサーサイト

テーマ : ピアノ ジャンル : 音楽

EDIT  |  23:45  |  日々の雑記帳  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

こんばんは~!

丁度、私の教えてる教室の発表会も、今週末ですよ~!
発表会前のラストレッスンも終り、後は本番でいつもの力を出してくれることを祈るのみです♪

弾きたい曲を本人に聞いてみたり、こちらからも色々提案してみたり、実際に弾いてみせて、それで本人に最終決定してもらいました。

私自身の場合は弾きたい曲を先生に「これにしようと思います」と持って行きます(笑)
普段のレッスンも、自分から「今日はこれこれを見てください、これは軽く見る程度でいいです」とか、言ってしまいます。
先生相手に、よく考えたらあつかましい生徒ですわ・・☆

まりはん |  2007.06.07(木) 23:12 |  URL |  【コメント編集】

■週末、楽しみですね>まりはんさん

こんにちは、まりはんさん。

>丁度、私の教えてる教室の発表会も、今週末ですよ~!

そうですね。いよいよですね。生徒さんより先生であるまりはんさんがドキドキしたりして…(笑

>弾きたい曲を本人に聞いてみたり、こちらからも色々提案してみたり、実際に弾いてみせて、それで本人に最終決定してもらいました。

生徒さんの年齢が低いとなかなか言い出しにくかったりするのかもしれませんね。きっとまりはんさんならうまく聞いたり、こちらが提示する曲を見つけ出したりされるんだと思います。生徒が弾いて楽しいを思える曲、ということって大切ですね。

まりはんさんの場合は、自分の意思をきちんとご自分の先生に伝えているんですね。
そうされる方が先生も気を使わないと思います。
何だか、上手にやってらっしゃるなぁ、と思います。

まずは、今週末、頑張ってくださいね♪
musika-toto |  2007.06.08(金) 23:12 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。