2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.06.08 (Fri)

梅雨も近い/訃報

だんだんと蒸し暑くなってきました。そろそろ梅雨の時期ですね。
こちら関西ではだいたい田植えも終わり、夜になるとカエルの声が響いています(笑)。
梅雨の時期になると、ヴァイオリンなどの弦楽器やピアノも調子が気になります。湿気を含むと木が膨張し、響きもこもってしまうので楽器には良くないですね。雨の日は戸を閉めないとトラブルが起こってしまいそうです。雨の日は戸を開けていると湿度が恐ろしく上がってしまいますので、皆様ご注意ください。

さて、今頃知ったのですが、ピアニストでアレンジャーの羽田健太郎さんが亡くなられました。58歳という若さです。
もともとクラシックをバリバリ弾いていて、日本音楽コンクールでも3位に入る腕前。クラシックの道へは進まず、ポピュラー音楽の編曲やテレビドラマ(「渡る世間は…」から「アバレンジャー」まで)、映画(「積み木くずし」から「子像物語」)、アニメ(「マクロス」や「三丁目の夕日」など)本当に幅広く活躍されていました。
アレンジャーとしての腕前もとてもセンスがよく、この方のアレンジは私も好きでした。
最近では、私の息子の好きな「題名のない音楽界21」の司会もされていましたが…。残念です。
ご冥福をお祈り致します。
スポンサーサイト

テーマ : ピアノ ジャンル : 音楽

EDIT  |  23:52  |  日々の雑記帳  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

■すごく残念ですね

最初にこのニュースを聞いたとき、良く似た名前の違う人かと思ったくらい、全く信じられませんでした。
お元気そうに見えて、実は病んでいらっしゃったのですね・・・ショックが大きいです。

私の父は根っからの商売人なのに、題名のない音楽会だけは欠かさず見ていたらしいです。
音楽の枠にとらわれない、さまざまなジャンルの融合やコラボがとても楽しい番組で、音楽をやってない人でも楽しめる貴重な番組ですよね。羽田さんの人柄も、この番組に欠かせないスパイスだったのになぁ・・・
yu-ki |  2007.06.14(木) 12:30 |  URL |  【コメント編集】

■残念です>yu-kiさん

こんにちは、yu-kiさん。少しご無沙汰してしまっています。コメントありがとうございます。

私の初め訃報を聞いたときは、誰のことを言っているのだかわかりませんでした。びっくりしました。
羽田さんは茶目っ気のある方で、とてもお話も楽しい方ですね。いろんなジャンルに取り組まれた方だからこそ、あの番組も魅力あるものになっていたのだと思います。
題名のない音楽会、私は黛敏郎さんが司会をされていたときから見ていますが、黛さんが亡くなられて、その後の司会になって番組の質が著しく低下してしまい、見る気がなくなりしばらく見ていませんでした。羽田さんが司会をされるようになってから、羽田さんのカラーの番組となって楽しく見るようになりました。
年齢もまだこれから、という方でしたから、とても残念ですね。
musika-toto |  2007.06.15(金) 23:01 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。