2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.08.19 (Sun)

今年も『大阪クラシック』

こないに暑うてどないせぇっちゅうねん、とぼやきたくなるほど暑い毎日が続いています。確か今年の夏は気象庁が当初の予想から予想を<平年並み>と変更していたような…。最低気温が大阪は27.4度と高く、どおりで昨日の晩は寝苦しかったわけですね(苦笑)。

さて、去年もご紹介しました『大阪クラシック』が今年も財政難の大阪市が頑張ってこのいい企画を続けてくれております(笑)。9月2日(日)から、9月8日(土)までの7日間、梅田新道のザ・フェニックスホールから、なんばパークスまでの14会場、それに、ザ・シンフォニーホールを加え、計15会場で開催されるようです。演奏会は、大小あわせて 60公演、演奏時間は 30-60分と気軽に立ち寄れるのが特徴です。
そして料金もそのほとんどが無料、有料のコンサートでも2,000円と低価格ですので、有料でもそんなに気になりません。

この企画のプロデュースは指揮者の大植英次さん。大阪フィルハーモニー交響楽団の音楽監督を朝比奈隆さんから引き継いだのが大植英次さんで、2年前に東洋人として初めてバイロイト音楽祭に登場して注目を集めました。
そんな大植さんがこだわるのは、地域での音楽普及活動を活発に行うこと。大阪から音楽を発信すると同時に大きくアピールすることで活性化を目指しておられるようです。

なかなかこういう企画はないですね。大阪中央公会堂やスターバックス、大阪弁護士会館などいろんな場所で、いろんな編成で聴ける企画、去年も行きたいと思いながら行けなかったので、今年は行きたいな、と思います。
スポンサーサイト
EDIT  |  22:16  |  音楽雑記帳  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。