2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.02.28 (Tue)

2月のピアノのおけいこ

今月も一日の練習時間が少なく、下記内容について練習日に一通り出来ない日がほとんどで、いくつかを抜粋し練習していました。例えばスケールとインベンションだけとかスケールは飛ばす日があったり、逆にスケールだけの日があったりしたものの、比較的練習できたように思う。
欲を言えば毎日30分は練習したい、休日は2、3時間練習したいなど言い出したらキリがないけど、少しづつマイペースでやっていきたい。


<2月のおけいこ内容>
①HANON 1~5,それぞれ変奏、 39のスケール C,F dur a,d moll
 とにかく漫然とならないように。変奏では細かいリズムを頭において、タッチを揃える。脱力も心がける。
②CZERNY ETUDES Op.849 No.3,4,5
 4は右手分散和音の各拍の4分音符を意識しすぎると力むので注意。この分散和音はリズム変奏練習が必要か?5は32分音符にアクセントがつかないように。全体的に軽く。
③BACH INVENTIONEN No.4
 18小節からの左手の16分音符のテーマの上での右手のトリル、弾きにくい。同様に、29小節目の右手16分音符の下での左手のトリル。ゆっくり練習。

いつも疑問に思うのが、②は指定のテンポが異常なくらい早いのではないか?ということです。こんなテンポで弾けるのか?ピアノを習っている人はこんなテンポで弾いて○をもらっているのか?と思ってしまいます。どなたかご教示いただけると有難いです。
今のところは、早く弾くよりもゆっくりでも正確に弾けるよう心がけて練習しています。だんだんテンポを上げていってはいますが…。

できれば現在の練習内容にハイドンやベートーべン、フンメル等のソナタやロンド、メンデルスゾーンの無言歌やシューマンなどを加えていきたいところだけど、ちょっと今の状況ではムリかな、と思う。まぁ、あせらず欲張らず…。

スポンサーサイト

テーマ : ピアノ ジャンル : 音楽

EDIT  |  23:08  |  ピアノ雑記帳  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。