2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.05.14 (Wed)

頑張れ大阪市:「中之島フェスティバルタワー」構想

ブログのペースも落ちてしまっています。。。見に来ていただいている方にはご心配をおかけしております。私自身は元気にしております。

暗い話題の多いクラシック界ですが、今日は期待できる大阪市の構想についての明るい話題。
中之島にあるフェスティバルホールの改築が話題になっていましたが、先日、朝日新聞社と朝日ビルディングがフェスティバルホールや朝日新聞大阪本社が入るビル3棟を二つの超高層ビルに建て替える計画について、大阪市が計画地区を都市再生特別地区に指定することを承認したため、来年からの建て替えがいよいよ始まるようです。(ニュース記事はこちら)

阪神大震災の1.5倍の地震にも安全面に問題のない免震設計を施した国内初の200メートル級のオフィスビルになる予定だそうで、東ビルに現在と同規模のフェスティバルホールが2013年に完成予定だそうです。

財政難の大阪市が都市再生特別区に指定したことから実現したわけで、フェスティバルホールを本拠地に活動してきた大阪フィルハーモニー交響楽団やクラシック音楽ファンには朗報となりました。
地方で質の良いホールが建設されてきましたが、フェスティバルホールは関西でも老舗の多目的ホールとして戦後活躍してきました。私もまだ学生の時、ザ・シンフォニーホールやいずみホールがなかったときから何度となくこのホールに足を運んだものです。オーケストラやバレエ、オペラもこのホールで楽しんできました。
新しいホールがどのようなホールなのか気になりますね。また多目的ホールなのでしょうか?興味のあるところです。
スポンサーサイト
EDIT  |  22:55  |  日々の雑記帳  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。