2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.08.11 (Mon)

星空ファミリーコンサート

猛暑日が頻発する今年の夏も立秋を過ぎました。

今年も服部緑地野外音楽堂にて大阪センチュリー交響楽団による「星空ファミリーコンサート」が2日間行われます。
8月30日(土)31日(日) 両日とも開演19:30(開場:18:30)で、もちろん入場は無料(先着2,000名)です。
このコンサートでは、去年発足した若いアマチュア・オーケストラ「センチュリー・ユースオーケストラ」が大阪センチュリー交響楽団と合同演奏をするようです。
演奏曲目は親しみやすい作品が並んでいます。
J. シュトラウス II/喜歌劇「こうもり」序曲 (センチュリー・ユースオーケストラ),「美しく青きドナウ」や、ドヴォルザーク/スラブ舞曲 より,チャイコフスキー/バレエ「白鳥の湖」より、ハチャトゥリャン/バレエ組曲「ガイーヌ」より (合同演奏) など、子供も楽しめる内容です。

こう書いてきますと、前々回の記事の内容を横目で見てしました。こういう作品がどうしても演奏機会が多くなるわけですね。
また、大阪府の財政難によって、運営費が切り詰められているのがこの大阪センチュリーオーケストラ。まさに存続の危機にあるわけです。結成からもうすぐ20年となるこの楽団は、これから、という時期にあるわけで…。どうにかならないものなのでしょうか?

子供を連れて行ってみたいものの…。ウチの息子も、このあたりの作品はほぼ知っていますが、問題はプログラム云々というより、会場の雰囲気。みんなが集まっている雰囲気がどうにもダメなんです。
スポンサーサイト
EDIT  |  22:33  |  音楽雑記帳  |  TB(2)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

■行って来ました

星空~行って来ました。
楽しかったですよ。
ユースとの音の違いも分かったし・・・
バレイも間近で見るの初めてでしたけど、良い物でした

橋下知事も来てました。大阪センチュリーや、このような催し物の必要性を分かってくれたので有れば良いけど。

Tower of Sun |  2008.08.31(日) 09:05 |  URL |  【コメント編集】

■良かったですね>Tower of Sunさん

いらっしゃいませ、Tower of Sunさん。

星空ファミリーコンサートに行かれたのですね。
ウチは、天候が心配だったのと、息子がコンサートの長時間もたない
と思ったことで今回は行きませんでした。
ユースの演奏も面白そうだったので、行ってみたかったです。

橋本知事、来られていたのですね。
抜きん出ている楽団であることか、地域に支持される自主運営できる楽団であることのどちらかを今年末までに見せてほしい、それを見て判断する、というようなことを知事はおっしゃっていました。
musika-toto |  2008.09.01(月) 22:53 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

-

管理人の承認後に表示されます
2012/11/01(木) 17:27:50 |

-

管理人の承認後に表示されます
2012/11/01(木) 17:27:50 |
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。