2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.06.13 (Tue)

あのサイトにもあった ピアノレビュー

梅雨入りの発表があってから、雨が全く降らない天気が続いています。今週後半から、ようやく雨模様のようですが…。降る時にはちゃんと降ってもらわないと、後で困ることになりますね。

さて、このブログで、ピアノプレビューをもう何回も書いていますが、あの「ピティナ」の中にも全く同じタイトルのコーナーがあることに最近気がつきました(遅い…)。
あちらはあくまでピアノを紹介するコーナーのようですが、ピアノの購入するなどで少しでも情報が欲しい方にとってはうれしい内容ですね。
ピアノを購入するという機会はそうそうないですから、少しでも情報が欲しい、でもカタログ的なことよりも、実際触って感じた本音はどうよ?という本音についても内容のサイトって本当に少ないんですね。
このブログでは、主にアップライトについて、私が触ってみて感じたことをできるだけ素直に書こうと思っています。いいこと悪いこと含めてその楽器ですから、いいところばっかりでも、悪いところばっかりでも参考にならないと思うので、感じたことを率直に書いてみようと思っています。
全部にいい、っていうのはやっぱりありえないように思います。欧州メーカーのピアノって、それぞれの持ち味や特徴がメーカーごとにはっきりしているので、とても面白いです。

そもそも、ピアノって当然楽器ですからお値段も高いものです。でも例えば車も結構いい値段がしますが、ピアノはいい楽器なら一生ものですし、上手にメンテナンスすれば孫の代まで楽しめます。
気に入ったピアノを見つけるには時間と労力が必要ですが、購入する方には惚れ込んで購入されるといいな、と思います。

こんなブログではありますが、ちょっとでも私ごときの触った感想や情報が提供でき、参考になればいいな、と思っております。
スポンサーサイト

テーマ : ピアノ ジャンル : 音楽

EDIT  |  00:44  |  ピアノレビュー  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

■貴重な情報源です。

musika-totoさん、こんばんは。
企業や団体の看板を背負ったサイトからは本音が見えてきませんが、個人の方のご意見は生のそのままの声ですからね。
ちょっと私自身の知識がまだ追いついていないので・・・、一度読んで、試弾して、ちょっと知ったらまた読んで・・・、というように同じ記事を何度も拝見させていただくことになると思います。本当に、ありがとうございます。
ruvhana |  2006.06.13(火) 22:13 |  URL |  【コメント編集】

■情報源>ruvhanaさん

こちらこそ、ありがとうございます。そういう風に感じていただけると、大変嬉しいです。
参考に、いや、一意見として捉えていただければ、ありがたいです。
私の場合、はじめからグランドピアノは想定していませんので、レビューはアップライト中心です。しかも、拙い言葉で、ボキャブラリー不足なのもあって、うまく表現しきれないです。
しかし、実際触って感じる、ということが一番の情報だと思います。先入観を持たずに感じる、というのは非常に難しいですね。
ruvhanaさんもゆっくりピアノ選びを楽しんで、惚れ込んで選ばれるといいな、と思います。
私なんかでよろしければ、微力ながらわかる範囲で協力させていただきますよ♪
musika-toto |  2006.06.14(水) 01:02 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。