2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.06.24 (Sat)

サッカー ワールドカップ

今日は音楽とは全然関係ありませんが…。
サッカーのワールドカップの予選が終盤を迎えています。日本の決勝トーナメント進出もなくなり、日本では盛り上がることなく決勝トーナメントが始まるように思えてしまいます。自国が出場しないとなると見ないという人も多いんだろうと思います。しかし、面白いのはこれから。レベルの高い試合が見れるいい機会ですね。

しかし、日本の予選敗退が決まってから、今まで話にも出てこなかった事実や状況が新聞等で報じられています。
某新聞には日本前代表監督の記事があり、敗因について、選手の経験不足で現実に即してプレーする能力が足りないこと、ジーコ監督の采配・選手起用が攻撃志向だったことが予選3戦で7失点になったことを織り交ぜて、最後には「日本全体が大会前から1次リーグを突破できるムードになってはいなかったか。真剣な反省が必要である。」と結んでいました。
前回は日韓共同開催とあって、主催国に多少有利な予選カードになっていたらしく、今回はまともに世界の壁にぶつかった、ということのようです。前回のこともあり、私たち見ている側も予選を甘く見ていたのは否めません。

ああいった大舞台で、自分たちの持ち味が出せる、ということが難しいのでしょうが、日本らしい戦い方ができなかったからことに厳しい批判があるようです。何とも煮え切らなかった試合が多いので、悔いが残る後味の悪い印象があります。

今後についても、次の代表監督の名前がもうすでに出ていますが、チームプレーと個人技術の更なる向上を目指して、結果がどうであれ、日本の持ち味が出せる試合を期待したいですね。
そして、これから始まる決勝トーナメント。それぞれの持ち味を発揮した素晴らしい試合を期待したいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 ジャンル : 音楽

EDIT  |  23:48  |  日々の雑記帳  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。