2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.06.29 (Thu)

6月のピアノのおけいこ

今月は先月に比べると練習できなかった日は少なく、一日の練習時間も1時間とはいかないものの、3,40分練習できた日が多かった。練習曲も欲張らなかったので、丁寧にできたように思う。
以前、あまりに練習時間が少なく毎日全てができないため、ポイントのみに絞って練習していたこと(ツェルニーをやる日はスケールはお休み、ということ)がありましたが、全く練習しないよりはいいのですが、やっぱりダメだなぁ、と思います。

<6月のおけいこ内容>
①HANON 6~10  39のスケール C,F,B♭,E♭,A♭,D♭dur ,a,d,g,c,f,b♭ moll
 6~10はリズム替え練習。スケールはD♭dur とb♭ moll を中心に練習。スケールはなめらかに。
②CZERNY ETUDES Op.849 No.11,12,13
 11はとりあえず今月で終了。12はテレビの「いきなり黄金伝説!」に使われていたような。音の粒を揃える。音楽的に。13は弾きにくいところがあるので部分練習して仕上げる。7月からは14も始める。
③BACH INVENTIONEN No.8
 ようやく弾き込み段階。タッチ、音色に気をつけたい。併せて今まで練習してきた1,4,7は一度テンポを落として練習。7月は10を始めていく。

また、気分転換のため、わずかな時間ではあるものの、シューマンの子供の情景の第1曲「見知らぬ国々」を楽しみました。これに味をしめて、ラヴェルの「ボロディン風に」をとうとう譜読みし始めました(笑)。
今まで運指を1から自分で打ったことがなかったので、弾きやすさということ以外にもフレージングや和音構成からいろいろ考えました。そういう意味でも、このラヴェルはいろいろと楽しめています。
でも、あんまり欲張るといいことはないので、あくまで<お楽しみ>にしておこうと思います。
スポンサーサイト

テーマ : ピアノ ジャンル : 音楽

EDIT  |  23:45  |  ピアノ雑記帳  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

■お久しぶりです

こんばんは。
こつこつと基礎を積まれていますね。
いきなり黄金伝説、最近ちょっと見ないうちに12番が使われていたのですね。
1番はよく耳にしていたのですが…。

インヴェンション7番もひと段落されて。
私は発表会の練習のために、ハノンと発表会の曲以外のレッスンはお休み中なので、停滞中です。
もちろん弾いてはいますが、レッスンしないとなるとのんびりしてしまいます。
やはり独学の方は本当に尊敬します。

『見知らぬ国~』は、子どもの頃からよく耳にしていましたが、タイトルを知ったのは大人になってからでした。
短いけれどきれいな曲ですよね。
小夏 |  2006.06.30(金) 22:18 |  URL |  【コメント編集】

■ありがとうございます>小夏さん

あまりにも基礎ができていないので、再開して1年は基礎中心でいこうと思っていましたので…。バッハもその一環ですが、それ以上に難しいですね。

>いきなり黄金伝説、最近ちょっと見ないうちに12番が使われていたのですね。

今はどうかわかりませんが、12番は一ヶ月一万円生活の調理の場面で使われていました。ピアノを再開して気付いたんです(笑)。

>もちろん弾いてはいますが、レッスンしないとなるとのんびりしてしまいます。
やはり独学の方は本当に尊敬します。

いえいえ、とんでもないです。思ったようにはいかないものです。融通が利く、という利点はありますが、これでいいのか?と思うこともしばしばあります。まさに、手探り状態ですね。

シューマンは楽譜が簡単でも音楽としては難しくて、レガートやバランスのいい練習になりますね。


musika-toto |  2006.07.01(土) 23:19 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。